【モノプラ鑑定部】最強の裏話!ココを見ろ!悪徳な出張型リサイクル買取店かどうかを知れる最高の見分け方法!何社も取引で見てきた現役鑑定士が教えます!被害に会わない為にもこれを読めば業者泣かせになれる程の見分け方法!

どうも~(^^♪
MONO+PLANET鑑定部です(^^♪

 

皆さんは、忙しい時、

自宅にいきなり、

『近くにリサイクル店が

できまして……..』

靴下1足とか……

靴1足とか…….

とわけがわからない電話が

忙しいのに掛かってくる

事ってありますよね。

 

結局、

結末は、

 

しつこいから

予約をさせられた。

 

自宅に来ては、

言っていた内容と違い、

『貴金属ないですかー。』

と悪徳な姿を出し

予定のない貴金属

までも引っ張り出され

そうになる事も

少なくありません。

 

特に、禁止になった

いきなり訪問での買取。

これも、まだまだ

減らず被害がなくなりません。

 

そこで!

 

悪徳業者か!

 

優良店か!

 

それを見分ける簡単な方法を

今回は、現役鑑定士が暴露します!


スポンサードリンク



 

1.安心な優良店はネットかチラシでしか宣伝しない。

 

悪徳な業者はとにかく頭が悪い!

なぜなら、1000円の物を100円で

買ったら900円の利益じゃないか!

と言う計算で完結をしてしまう単純な

アホが運営している事が多いのです!

 

なので、、、

 

代表的にテレアポや不意打ち訪問(違法)

などで予約を取ったり、自宅に入ったり

して、査定とは関係のない高額商品を

無理やり引き出し、安い金額で騙して

買い、経費をかけずに利益幅を大きく広げ、

信用も知識もどうでもいいかのように

運営しているのが一般的な悪徳業者なのです。

 

最近では、少し少額投資して

テレアポ業者連携

1件の予約に対して

対価を支払って予約を取る業者や

自社で洗脳させたテレアポ従業員

時給で雇いタウンワークなどの

個人情報の載ったもので1件1件に

電話をかけさせ予約を取らせる方法を

取らせる人間達が増えてきました。

 

優良店は、薄利多売の信念

利益に繋がる為のチラシ

反応率を計算し、経費を大きく投資した上での

反応の高い媒体作りから行う事を初め、

正直に、査定が出来る物や出来ない物、

取り扱えない物を大前提にして、

ネットやチラシで勝負しています。

 

なので!

 

靴下1足から、

靴1足から、

洋服詰め放題

着物買取します!

などの謳い文句をした電話には、、、

 

貴金属を安く買う事目当て

悪徳業者が多いと言えます!

中には、この謳い文句

フロントエンドにしたチラシ

あるので、純粋で正直に書いてある

リサイクルショップのチラシを

みましょう!

 

しては、

 

いきなり訪問の業者はそもそも

違法なのでどれだけいい人でも

腹の内は悪徳な業者なので気を

付けましょう!

 

他にも、、、

 

サイズの小さいチラシにも

要注意です!

 

特に、多いのが

先ほどの謳い文句でのフロントエンド

小さなチラシ値段の付きにくい

着物洋服靴下などの

中古ではありえない物買取ります!

チラシ媒体コストを極限に下げて

内容で反応を上げ予約を取り関係ない貴金属

高価な品引っ張り出そうとする業者である

可能性が高いので気をつけましょう!

 

本人らは、営業でのついでや、

営業上でのアプローチとしていますが

様々な商品知識を求められる職業上は

お客様に信用を得る為の説明が出来て

一人前の査定員だと思うので、

貴金属などのグラム換算で終わってしまう

ような素人商売で成り立つ業者には

要注意をしましょう!

 

逆に、安心な優良店

惜しげもなく媒体コストを

かけてA4サイズからの大きな

折り加工されたチラシにしっかり

したデザイン宣伝している事が

多いで、そちらを気に

かけるようにしましょう!

 

2.安心な優良店は株式会社の名前でやっている。

 

悪徳業者に多いのは、

個人事業主での運営です!

 

①多くの悪徳業者は

 自転車操業で利益を出すか。

②素人による単純思考での事業発足。

 

この2つの理由により

初期投資金がなく個人事業主が

多いのです!

 

また、

 

悪徳でやる身元

バレたら出来ない為

身元隠しの方法として

個人事業主が多いのだと思います!

 

その例として、、、

 

所在地の表記情報

宣伝におけるテレアポ

訪問チラシで確認が出来ない事が

大きく見分ける方法としてあります。

 

優良店は、

 

信用第一なので

株式会社として運営します。

そもそも、ちゃんとしたい。

からこそ身元も隠す事もせず

宣伝における表記情報

ネットチラシで正々堂々

開示するのが優良店なのです。

 

なので、

 

  • 所在地

 

  • 運営社名

 

  • 古物番号

 

  • 担当査定員の顔

 

がわからない業者は

要注意しましょう!

 

3.買取に来る人間はスーツの正社員で固定給。

 

査定員鑑定士などでの世界では

実力主義であり企業としては

囲い込む為にも年齢的に

応じた給与体制を用意を

されているのが常識です!

 

その為に、

 

企業としては

制服からして信用を

大切にする為にスーツが

当たり前であるのです!

 

ここ近年、一つの企業で

ある為に、大卒や常識知識に

長けている人材が重宝されて

きているのがこの業界である為に

お客様自身が担当査定員の

服装から学歴まで確認する必要が

あります!

 

信用第一だからこそ

自宅に来てくださる査定員

服装をチャックし、給与体制

学歴を必ず、本人に聞きましょう!

 

逆に悪徳業者に多いのが

無知な素人完全歩合での

査定員です。

この完全歩合が

貴金属を引っ張りだすような

きっかけを生んでいるのだと

私は思います!

 

売上を上げないと

自らの給与が取れないので

簡単に上げられる貴金属を

引っ張り出すしか方法がないのです!

 

ちなみに、

 

完全歩合で働くのは決して

悪くはないのですが、、、

平均固定の20万円獲得するのに

必要な売り上げとしては

200万は必要です!

 

大半は媒体コスト占めてきます!

他にも販売経費会社資金

入れるとそんなに稼げる業種でもないです!

 

なので、

 

働くなら固定給で信用第一の

株式会社がイイと言えます!

 

4.買取に来る人間の前職は在中の鑑定士か経営者が多い!

 

この仕事知識多種緻密計算

長けている必要があります!

その傾向として必要とされている

人材在中鑑定士経営者

求められるのです。

お客様自身も聞きやすい

質問なので遠慮なしに

自宅に来た査定員に聞きましょう!

 

5.宣伝のチラシやネットには買取の人間や社長の顔写真がある!

 

自宅に来るのに顔写真を

載せられない理由などありません。

 

個人情報やプライバシーと

言っているのなら最初から

信用問題に関わる仕事なんか

しなくていいのですから。。。

 

逆に、

 

悪徳業者に多いのが

査定員が業務委託

当日までに派遣させる人間が

わからない事がある場合か、

安買いをモットーに

している為に、身元がバレないよう

隠す場合や、ワンマン経営の為に

載せる人間がいない為などの

理由が大きく考えられます。

 

なので、

 

注目するなら顔写真

候補に入れましょう!

 

6.必ず古物番号や会社の住所や行商の許可証が揃っている。

 

この仕事警察による

古物商の免許がないと出来ません!

ちゃんと取得しているのなら

派遣査定員は行商の許可証を

提示しないといけません。

 

なので、

 

必ず個物番号

確認した上での

派遣査定員の許可証までも

確認しましょう!

 

7.まとめ。

 

今回のように、

悪徳優良かを

見極める方法としては、

 

  • 宣伝方法
  • 企業形式
  • 会社所在地
  • 派遣査定員
  • 社長
  • 個物番号
  • 許可証
  • 前職
  • 給与体制

 

などの項目を必ず確認

していれば最低限は

大丈夫でしょう!


スポンサーリンク



この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です