不用品の回収で回っているトラックの業者は無料ではない!あのスピーカーに潜む危険を現役鑑定士が教えます!

 

どうも~(^^♪

MONO+PLANET鑑定部です(^^♪

 

本日は、

不用品の回収で回っているトラックの業者は無料ではない!と言う事で、あのスピーカーに潜む危険を現役鑑定士が教えていきます(^^♪

 

本日も、

ご質問を頂いておりますのでご紹介します!

 

質問内容:

初めて質問させて頂きます!私の地区では不用品回収の業者がスピーカーを鳴らして回っています!便利がいいから一度は利用しようかと思うのですが、近所の人からの評判は最悪でした。詐欺やインチキと言うワードが出てくるのですが結構危ない業者なのでしょうか?もし可能なら教えて頂いてもよろしいでしょうか?

 

と言う内容のご質問を頂きました!

 

確かに、

この手のご質問は、

意外にも凄く多いので、

教えないといけないと思っていたので書いていきます!

 


スポンサーリンク



 

1.スピーカーで回るのはそもそも違法!

 

実は、

スピーカーで、

地域を周りながら、

物乞い

商品を売りつける

金額を請求する

事は押し売りの延長線上の可能性がある為に警察に止められます!

 

ただ、

各業者によって、

適応出来る犯罪名が違うので、

なんとも言えませんが、、、、

 

未遂である事は間違いないので、

スピーカーの業者は違法業者だ!と思っておいてください!

 

2.目的は、高額な処分費!

 

実は

不品回収業者の目的は、

高額な処分費になります!

 

この不用品回収業者が、

処分費を請求してきた場合、

廃棄物処理法違反になります!

 

廃棄物処理には、

一般廃棄物処理許可(個人相手)

産業廃棄物処理許可(企業相手)

の2種類の許可があります!

 

商売する相手先によって、

どちらかの決められた許可を取得しないといけません!

 

だけど、許可をとっている業者なんてどうやって知るの?

 

見極め方は簡単です!

 

もし仮に、

業者の所在地が、

その地区の市町村ではない場合は、

許可を持っていない業者になります!

 

なぜなら、

一般廃棄物処理許可は、

市町村指定の業者になる為に、

その地区以外での回収業は出来なくなるのです!

 

なので、

業者の所在地が、

その地区の市町村ではない場合は、

廃棄物処理法違反になるので違法業者となるのです!

 

だけど、所在地がわからない場合の見分け方は?

 

いちいち、

業者の所在地なんか、

聞いたり

調べたり

なんかしてするのも、

本当にめんどくさいですよね^^;

 

そこで、

もう一つだけ見極める方法があります!

 

それが、

廃棄物処理業者の業務スタイルになります!

 

廃棄物処理業者の業務のスタイルってなに?

 

実は、

一般廃棄物処理許可(個人相手)は、

市町村指定の業者になるので、

大半の仕事は行政からの委託事業になります!

 

皆さんが、

普段出しているゴミを、

回収している業者の大半は、

この委託事業で担っている業者になります!

 

なので、

スピーカーで回るような事して、

回収するのは考えらない話なのです!

 

この事により、

処分費を請求できるのは、

廃棄物処理の業者でしか許されず、

許可を持たない業者が請求すると違法になるのです!

 

また、

許可を持たない業者は、

スピーカーで、

家電

パソコン

農機具

などはございませんか?

などの品名だけ言って回っていますよね。

 

これに、

反応して手を上げて出てきた人が、

出してきた物をトラックに積んで、

請求をするのが手口になります!

 

この時に、

注目してほしいのが

先にトラックに何を言わずに、

積んでいく事になります!

 

これは、

先に請求するよりも、

先に積んでしまい請求する事で、

断りづらい雰囲気を作る作戦になるのです!

 

例え、

聞いてないわ!

値段が高いわ!

そんなん先に言えよ!

詐欺や!

と言われても、

 

業者は、

じゃ、降ろしますね!

と言ってその場で降ろして、

素直に退散すれば問題もなくなります!

 

そして、

その場の不用品を、

もう一度出した本人は、

戻さないといけない羽目になるので結局は、お金を出して回収してもらう結果となるのです(>_<)

 

この作戦を、

最初から企んで、

高額な処分費をもくろんでいるのが、

スピーカーで回る回収業者になるのです!

 

3.処分費以外でも貴金属関係の場合もある!

 

一時期、

よく流行った業者になるのですが、

 

スピーカーで回り、

手を挙げた人が出した不用品

積んでから処分費の話をして

納得が行かない事があれば、貴金属でペイしようとする業者が一時期多くありました!

 

この作戦は、

貴金属でペイして、

貴金属を出さそうとした時に、

逃げないように一緒に玄関まで行き、

玄関先に居座り、業者が納得いく量を出すまでは帰らないなどの居座り行為をするものです!

 

また、

少ない量しかなくても、

その処分費との差額を金銭で請求する事もする悪徳のレベルを超えています!

 

人間は、

人を玄関まで入れると、

相手の思うままの状態になり、

要求された物を出しやすくなる傾向になります!

 

これは、

帰ってもらう為には、

こうするしかない最終手段状態になるので、

簡単に出してしまうのです!

 

また、

これに関しては、

のちの出張悪徳リサイクル業者へと移行された元祖になります!

 

もし仮に、

回収業者に、

貴金属関連の話をされて出した場合は警察に相談しましょう!

 

4.意外に企業ぐるみでやっている所が多い!

 

実は、

この違法回収業は、

個人ではなく企業でやっている所が多いのです!

 

なぜ、個人でしないのか?

 

タブー事情もあるのですが、

 

主な理由としては、

業者の均一化になります!

 

もし仮に、

個人でしてしまうと、

1つの地区に業者が溢れてしまい、

警察への被害届がスグに増えてしまう事で商売の継続が困難になるからです!

 

なので、

警察への目立ち

少しでも遅らせる為にあえて束ねる必要があるのです!

 

しかも、

この商売に魅力を感じた時に、

個人でしてしまうとしましょう。

 

その時には、

すでにその地区は企業

先に食い散らかしてしまった後になり警察が警戒の区域になっています!

 

その時に、

はじめて回ると、

一気に通報されて捕まるリスクがあるから束ねる企業へと働きに行く人間が多いのです!

 

おまけに、

この違法回収業は、

完全歩合の売り上げ半分システムなので数の多い人間が集まる人気業界なのです!

 

大体、どれぐらい儲かるの?

 

回収値段は、

回収する人間により、

様々な値段になり決まっていません!

 

要は、

物見て人を見ての請求金額になります!

 

その中で、

よく聞く話が、

大型ソファーの回収費が30000円としたら、

 

半分の、

15000円が回収者に入るのです!

 

5.まとめとおさらい!

 

今回は、

不用品の回収で回っているトラックの業者は無料ではない!と言う事で、あのスピーカーに潜む危険を現役鑑定士が教えていきました(^^♪

 

おさらいとして、

1.スピーカーで回るのはそもそも違法!

2.目的は、高額な処分費!

3.処分費以外でも貴金属関係の場合もある!

4.意外に企業ぐるみでやっている所が多い!

などの事を小見出しにして書いていきました(^^♪

 

この様に、

スピーカー回収業者は、

本当に危険になります!

 

だけど、チラシを配布して無料回収する業者やネットの不用品回収業者をしいる業者は大丈夫なのか?

 

確かに、

スピーカーで回る業者と違い、

チラシ

ネット広告

などの回収業者はいます!

 

人により色々な解釈がありますが、

物乞い

商品を売りつける

金額を請求する

などの事は基本的に禁止しています!

 

スピーカーで回る業者は、

品名だけ言って回っている上で、

反応したお客様が出した物に対して、

請求する名目が例え表現を変えても処分費となってしまうので廃棄物処理法違反になります!

 

ですが、

チラシを配布して、

回収する無料業者は、

玄関先に出しておいてくれれば回収しますよ!と言う内容の業者が大半ですよね。

 

 

これは、

所有権を放棄し特定の相手に譲渡する行為になるので物乞いにはなりません!

 

仮に、

チラシに、

物をください!と書いていたら、

物乞いの要求になり問題ですが、

不用品を玄関先に出しておいてくれれば回収しますよ!と言う物乞いの要求にはならないので問題はありません(^^♪

 

ネットチラシで、

有料回収する業者は、

スピーカーで品名だけ言って、

回る業者と違い最初から回収費の値段を提示していますよね!

 

この時に、

処分費として提示してしまい、

許可がない場合は廃棄物処理法違反になります!

 

ですが、

ここで搬出費として明記し、

実際の料金システムも処分費としての算出にならず、一律制になっていれば問題ないのです!

 

それと、

買取として、

回収する事でしたら、

問題がなくスピーカーでも大丈夫です!

 

ですが、

古物商の免許がいります!

 

なので、

 

これらの、

グレーと思える部分もあり、

一概には違法だと認識する事は難しい部分があります!

 

ですが、

基本的に、

スピーカーで品名だけ言って業者は、

危険な業者でしかないので、

信用はしない方がイイと言う事です!

 

では、

本日も、

読んで頂きありがとうございました(^^♪

 


スポンサーリンク