不用品の回収をする業者が出来る引き取り無料な物は貿易品である!その貿易品とは?簡単に教えちゃいます(^^♪

 

どうも~(^^♪

MONO+PLANET鑑定部です(^^♪

 

本日は、

不用品の回収をする業者が出来る引き取り無料な物は貿易品である!その貿易品とは?と言う事で、簡単に教えていきます(^^♪

 

皆さんの、

住む地域には、

定期的にチラシを配布して

指定日になれば不用品を回収しにくる無料業者がいますよね(^^♪

 

実際に、チラシに書いてあるから家の前に出して見たけど、一体なんの基準で回収をしているのか?

と疑問に思いますよね(^^♪

 

その基準が、

貿易品になります!

 

では、その貿易品とはなにか?

 

今回は、

簡単に教えていきます(^^♪

 

 

1.主に有名な物は時価価値素材である!

 

時価価値素材とは、

アルミ

真鍮

などの素材の事を言います!

 

もちろん!

世間では、

有名な話なので

詳しくは言いませんが、

この時価価値素材をメインに業者は狙っています!

 

主に、

製品では、

エアコン(銅が大量)

室外機(銅が大量)

モーター

昔の電動工具

工具類

鉄板

フライパン

包丁・ハサミ

パイプ椅子

むき出し

 スプリングマットレス

水道の蛇口

などの製品は業者にとっては喜ぶ物になります!

 

この様に、

アルミ

真鍮

などの時価価値素材を、

含む製品が主にメインとして回収しているのが業者になるのです!

 

だけど、そんに覚えられない(>_<)どうしたらいいの?

 

確かに、

金属なら何でも売れる!

と覚えていたらいいのですが、

 

一応、

参考になる覚え方があります!

 

それは、

硬貨になります!

 

硬貨の種類は、

・1円(アルミ)

・5円(真鍮)

・10円(青銅=銅)

・50円(白銅=銅)

・100円(白銅=銅)

・500円(白銅=同)

で出来ていますよ!

 

なので、

とりあえず硬貨の素材は、

売れる物である覚えてから、

金属に関する物は全部売れるんだ!と覚えてください!

 

2.意外な物では、大量の洋服と子供服に新品の肌着!

 

これに、

関しては取扱う業者は、

分かれてくるのですが、

大量の洋服

大量の子ども服

大量の新品の肌着

 (子どもは中古でもOK!)

などの物は貿易商品として回収が出来ます!

 

ですが、

大のゴミ袋1杯分でないと厳しい部分があります!

 

それは、なぜか?

 

実は、

服を裸で出されても、

袋詰めしないといけない(>_<)

少量だと貯めないといけない(>_<)

などの手間な事があるので、

大ゴミ袋に1杯分詰めて出さないといけないのです!

 

ですが、

大半の一般の方が、

むき出しで出されている方が、

多いので業者もうんざりしてしない所があるのです(>_<)

 

3.もっと意外な物では陶器製の食器類や壺!

 

食器は、

貿易品の中で、

時価価値素材に次ぐ人気な商品になります!

 

えっΣ(゚Д゚)人気なの?

 

そもそも、

貿易とは、

海外に輸出する事になります!

 

輸出すると言う事は、

海外ではそれだけの人気な商品になると言う事です!

 

実は、

海外の台風などの災害は、

日本に比べて被害が凄いですよね^^;

 

その事で、

どうしても、

家が流されてしまい家財を失ってしまうのです!

 

ですので、

食器などが重宝されるのです!

 

その為に、

食器は回収してくれるのですが、

これも業者によって分かれます!

 

引き取りに行くと言う事は、

車で行く事になるので、

輸送中に割れてしま恐れがあり、

しない業者が多いのです(>_<)

 

なので、

一応回収は出来ますが、

無理にしようとは思わない物になります!

 

4.ダメな物は雑品と冷蔵庫に洗濯機とテレビ!

 

雑品とは、

プラスチック

ガラス

などがメインに含む製品になります!

 

主に、

家電類に多い物になります!

 

これは、

輸出が禁止な物になるので、

回収が出来ないのです!

 

また、

冷蔵庫

洗濯機

冷蔵庫

もそうです。

 

コチラは、

解体する事が出来ない物になるので回収が出来ません!

 

そもそも、

先ほどの、

食器もそうですが、

海外では需要があるので、

回収が出来ますが、プラスチックやガラスの食器は出来ません(>_<)

 

この様に、

海外では、

需要があり輸出も許されているから回収も出来ます!

 

その中で、

コンスタントにお金に出来るのが、

時価価値素材になります!

 

なので、

業者も集めにかかるのです!

 

5.まとめとおさらい!

 

今回は、

不用品の回収をする業者が出来る引き取り無料な物は貿易品である!と言う事でその貿易品を簡単に教えちゃいました(^^♪

 

おさらいとして、

1.主に有名な物は時価価値素材である!

2.意外な物では、大量の洋服と子供服に新品の肌着!

3.もっと意外な物では陶器製の食器類や壺!

4.ダメな物は雑品と冷蔵庫に洗濯機とテレビ!

 

この様に、

貿易品とは、

海外の需要

法律

で回収が出来る物と出来ない物がハッキリしてきます!

 

ですが、

業者は、

配布するチラシにちゃんと、

出来る物出来ない物載せています!

 

仮に、

本来は出来る物でも、

ちゃんと交渉したら出来る物も中にはありますのでぜひ確認しつつ交渉してもイイかもしれません(^^♪

 

では、

本日も、

読んで頂きありがとうございました(^^♪

 


スポンサーリンク



この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!