【モノプラ鑑定部】エアコン取り付け工事日も長く待たずに購入代金も安く済む方法を現役鑑定士が教えちゃいます(^^♪

どうも~(^^♪

MONO+PLANET鑑定部です(^^♪

 

本日は、

 

本気で熱すぎて困る

日本の夏に朗報な記事を

書いていきたいと思います(^^♪

 

夏の暑さは年々急上昇して

毎年、多くの方が夏には

大変困っていると思われます(>_<)

 

 

その中で、

いざエアコンを買いに行けば

工事待ちで大変な思いをされた事が

あるのでは無いでしょうか。。。

 

以前、

エアコンの選び方についての

記事を書いたことがありましたが、

 

今回は、

エアコンが安く買える上に、

取り付け工事もそんなに待たなくて

いい方法を教えちゃいます(^^♪

 

1.ヤフオクで競って落札する!

 

えっ!中古品じゃん!

と思う方がいるかもしれませんが、

 

実は、

中古市場のエアコンは

穴場だらけなのです!

 

理由は、

 

新品のエアコンは安いので

6万円~10万円と言った値段で

売られています!

 

大体6万円のエアコンを買えば、

取り付け工事を入れて約10万円で

おつりが返って来るぐらいでは

無いでしょうか。

 

ですが、

 

そもそも、

 

なぜ?

高いエアコンと安いエアコンと

言った幅の広い物があるか

ご存知でしょうか?

 

安いエアコンとは、

便利機能をカットしたエアコンで

あり本当のエアコンと言った物です。

 

高いエアコンとは、

便利機能が搭載した

高機能型エアコンで、

 

一般に言う、

お掃除ロボット機能付きなどの事を

言います!

 

簡単に言えば、

電話とメールしかしないガラケーを

安いエアコンとしたら、

それ以外の高機能がついたスマホを

高いエアコンとしての違いです(^^♪

 

確かに、

 

高いエアコンは、

広い空間での使用や

エアコンクリーニングなどの手間が

省けると言ったメリットがあるので、

20万ぐらいかけてもイイと思う方が

いると思いますが鑑定士からすれば

ぜひやめて頂きたい事です!

 

 

エアコンクリーニングは、

季節によりますが安くて5000円で

高くても10000円ぐらいです!

 

しかも、

 

クリーニングの周期は、

3年に一回ぐらいの事です

 

エアコンの寿命は大体10年!

 

10年間で3回クリーニングを

しても高くて3万円!

 

ですが、

 

これは、

安いエアコンでしか

実現しない値段なのですΣ(゚Д゚)

 

お掃除ロボット機能付きエアコンは、

クリーニングの際にする分解作業で、

ロボット部の機械やセンサーなどの

分解もした上でのクリーニング作業に

なるので基本的に、オプション料金を

加算しての作業になります。

 

平均は、大体5000円ぐらいです。

 

ここで、

掃除機能付きだから

クリーニングは不要では無いのか?

 

と疑問に思う方がいると思いますが、

そうではありません。

 

お掃除ロボット機能付きエアコンは、

エアコンのエプロンカバーを開けた

アルミフィンの部分のホコリを

掃除してくれるだけの事で、

風が出る送風口は掃除しません!

 

なので、

 

お掃除なの?と疑いを

持ちたくなるぐらいモヤモヤする

名前なのですが信じて放置して

しまうと中はカビだらけに

なるだけなのです(>_<)

 

しかも、

 

アルミフィンのホコリを取る

ロボットなら取ったホコリは

どこに行くのか?

 

どこも行きません!

 

内部のダスト部に

貯まるだけのですΣ(゚Д゚)

 

考えれば考えるほど、

恐ろしいですよね(>_<)

 

ですが、

 

安いエアコンは、

そんなややこしい機械部がない上に、

どうせクリーニングもしないと

いけないからこそ綺麗に出来る

エアコンがイイですよね(^^♪

 

なので、

どうせ買うなら安いエアコンを

選ぶのがイイのです!

 

では、

安いエアコンを電気屋さんに

行って買えばいいのか?

 と思いますが実は、違います!

 

この画像を見てください!

 

 

このエアコンは、

2018年の2月にヤフオクで落札した

2016年の富士通のAS-J22-Wと

言う6畳~8畳タイプのエアコンです!

 

ちなみに、

 

これは、

鑑定部のスタッフの実家に

つけてあげた物です^^;

 

当時の定価が、

大体7万円ぐらいの物なのですが、

約1年2ヶ月落ちの中古品

18000円で落札しました(^^♪

 

なぜ?

その値段になるか?

 

 

実は、

 

中古市場のエアコン相場に関係が

あります!

 

エアコンとは、

一度買えば10年間は交換する事が

あまりない半分一生物です。

 

その関係から、

入札率も低く入札する人の大半は、

店頭で売るリサイクルショップなどの

転売屋がほとんどです!

 

転売屋は、

安く仕入れて高く売るのが

鉄則ですので、その人達の間で

出来た暗黙の相場がエアコンの

中古市場の相場に比例しています!

 

しかも、

 

中古エアコンは基本的に、

古くても5年以内の物しか買取を

していないのが買取店なので、

ヤフオクに流れる物は、

最近の物が多いのです!

 

尚且つ、

 

最近のエアコンを売る人は、

買い替えに伴い、買取店に

売る事になるのですが、

買い替えの理由の大半が、

 

お掃除ロボットの魅力

省エネの魅力

引っ越しで不要になった

リフォームでの入れ替え

 と言った仕方ない理由で

手放さないといけなくなった事で

買取店や不要品回収や不用品回収に

多く流れて来ます!

 

つまり!

 

メーカーや機種にもよりますが、

転売屋の暗黙相場と

買取店に流れてくる理由が

うまく合致した事で、

ヤフオクでこういった現象が

起きてしまうのです(^^♪

 

また、

 

落札しても送料が

平均10000円を見とかないと

いけない事もありますが、

エアコンを出品する所の大半は、

引き取り可能な所も多いので、

近くならお得な買い物になります!

 

さらに、

 

値段関係なしに、

エアコンは凄く頑丈で

壊れにくい物でもあります!

 

冷却ガスが、

流れて空気を冷やす機械に

なっていますので分厚い銅と鉄で

出来ているのは、

それを意味しています!

 

破壊しない限り、

頑丈ですので中古品だからと言って

心配は無用なのです(^^♪

 

他にも様々な理由がありますが、

皆様にとってはこの理由が一番に

覚えておいてほしい情報ですので

ぜひ参考にしてイイ買い物を

してください(^^♪

 

オススメは、

値付け出品しているエアコンよりも

オークション形式での出品の

エアコンを狙う事です(^^♪

 

2.取り付け工事は、地元の電気屋さんなどで頼む!

 

エアコンを買えば、

別途でかかる取り付け工事費ですよね(>_<)

 

量販店で買えば、

工事費込みで見積もりしてくれるけど

高い上に長く待たないと

いけませんよね(>_<)

 

そこで、

 

地元最寄りの電気屋さん

依頼してみましょう(^^♪

 

オススメは、

個人でされている方です!

 

ちなみに、

 

鑑定部のスタッフは、

個人の電気屋さんに頼みました(^^♪

 

電気屋さんにもよりますが、

普段下請けの仕事をされている方で

それが空く時間なら近くだから

寄ってつけてくれる。

といってくれたので

それをお願いしました。

 

値段も、

税込み35000円にしてくださり、

何かあればココに頼もうと

思いました(^^♪

 

ですので、

 

取り付け工事は、

地元最寄りの個人店に頼むのが

イイと思いますのでぜひ参考に

してみてください(^^♪

 

3.まとめ。

 

さてさて、

 

今回のエアコンでかかった費用は、

53000円です(^^♪

 

ちなみに、

購入に伴う送料は、

引き取りだったので

ガソリン代で1000円でした(^^♪

 

1年2ヶ月前のエアコン

総額54000円で手に入れた買い物は

イイ買い物ですよね(^^♪

 

最後に、

 

この記事を参考にしたい方は、

ぜひオススメしたい事が

もう一つあります!

 

それは、

 

エアコンを落札する時期です!

 

季節外れの時のエアコンは

争いも少ないです(^^♪

 

特に、

 

1月2月は、

エアコン・暖房よりも、

コタツやストーブの使用や

床暖房が多い事で、需要の低下に

なるので、狙い目です(^^♪

 

ですので、

 

この記事を参考にして、

皆様にとってよりよいスマートな

買い物が出来る事を心から

祈っています(^^♪


スポンサーリンク



この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!