【モノプラ鑑定部】SEIKOの時計買取でよくある意外な出来事をグランドセイコーを使って現役鑑定士が暴露します(^^♪

どうも~(^^♪

MONO+PLANET鑑定部です(^^♪

 

本日は、

 

日本を代表する時計メーカーの

セイコーが作り出した最高級品時計!

 

セイコー/グランドセイコーを使い、

買取の中でよくある話しを暴露して

得するようなお話にしたいと

思います!

 

実は、

 

セイコー自体の中古相場は

そんなに高くなく安い部類に

入ります(>_<)

 

そんな中、

 

セイコーの中で人気な

グランドセイコー

ダイバーズウォッチ

だけは中古市場でも激しい

争奪戦を繰り広げてます。

 

では、

 

どのくらいなのか?

 

今回は、

GS

グランドセイコー

Hi-Beat

5641-7000

古すぎるタイプ

時計で解説します(^^♪

 

ちなみ、

 

売れ値価格は、、、、、、

と言ったように3万越えしました(^^♪

 

この時計は、

約40年以上前の物で

高齢の人から買取した物です!

 

金やプラチナで出来ている物や

ロレックスの様なハイブランドなら

わかりますが、、、、、

 

なんで?この国内ブランドで

尚且つ40年以上前の物が

売れるのか?

 

実は、

 

グランドセイコーは、

近年高騰している商品である上に、

セイコーマニアの存在が大きくあり、

昔に物を愛用コレクトする形と

なってきているのです。

 

しかも、

 

ロレックスと同様に、

オーバーホール品となるので、

古くてもオーバーホールを行い、

再度使用することができるのが

素晴らしいところでもあります(^^♪

 

ですが!

 

そんな時計でも、

 

実は、

 

今の若い世代で、

20代や30代や40代は

家にグランドセイコーがあるなんて

気付く事もないまま時計まとめで

買取店にうまく買われてしまっている

事があるのが現実なのです!

 

と言うと、

 

この時計は、

団塊の世代

80代の高齢の方

が持っていた事が多く、

高景気時代のアイテムでありました。

 

その持ち主様が、

亡くなり遺品となってしまいます。

 

その子ども世代の、

高級時計と言えば、

ロレックス

オメガ

などのイメージが強く

セイコー=国内時計メーカー

ロレックス=世界の高級時計

と言う風に定着してしまい、

 

結局、

 

せっかくの、

グランドセイコーでも

気付かずに捨てたり、

時計のまとめ売りで、

買取店に騙されたりして

損してしまうのです(>_<)

 

実際に、

 

グランドセイコーは、

遺品整理で出てくる事が多く

ほとんど家族様は気付かず、

うまく騙されている事が多いです!

 

なので、

 

時計の文字盤の中に、

GSマークが見えたら

グランドセイコーであり、

それは高級時計であると

覚えてください(^^♪

 

ましては、

Hi-Beatと書かれていたら

確実にグランドセイコーだ!

確信してください(^^♪

 

わかったら、

 

今すぐセイコーの時計を探して

GSHi-Beatのキーワードに

注目して見て見ましょう(^^♪

 

ちなみに、

 

買取店に行けば、

うまく口説かれたりして

安く叩かれるのでこの手の時計は、

ヤフオクで出す事にしましょう!

 

買取店に売る場合は、

15000円~20000円が買取額で

出ればいい方だと思います(^^♪


スポンサーリンク



この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!