【モノプラ鑑定部】遺品整理で選ぶ基準の1つ遺品整理士在籍の業者と違う業者との違いを現役鑑定士が教えます(^^♪

どうも~(^^♪
MONO+PLANET鑑定部です(^^♪

 

今回は、

 

最近、よく聞くはずの

「遺品整理」と言うワードに

注目して見ました(^^♪

 

遺品整理とは、

故人が残した所有物を遺族が

整理や仕分けなどの処分に

関する事を指す言葉です!

 

ここ近年は、

 

夫婦の共働きで双方の両親の遺品

などの整理や処分が出来ずに

空き家の中のゴミとしてなっている

事が問題視されるようになった事

から、子どもに迷惑をかけたく

ないので本人による生前整理の

段階で整理や処分をしだす事を初め、

定年後に動ける内に終活する方も

増えています!

 

ですが、

 

人生どんな時にどんな事が

起きるかわからないのが人生です!

 

その中で、

遺品整理を業者に

頼まないといけない時が必ず来ます!

 

では?

 

どの様な場合で頼まないといけないのか?

 

答えは簡単です!

 

量が一軒分に相当するかも

 しれない量がたくさんある場合。

 

処分方法がわからない場合の物がある場合。

 

1人では到底無理だと思う場合。

 

する時間がない場合。

   などの項目が挙げられます。

 

この中で、

 

どれかでも該当すると、

検討をする必要があります。

 

今回は、

いざ、遺品整理を頼む際

よく耳にする遺品整理士在籍

会社店舗とかと言うワードに

そうではなさそうな会社や店舗

言った2つのキーワードがございます。

 

この違いは何か?

と言いますと、

 

全く違いはありません。

 

ただの安心感です。

 

ちなみに、

僕は遺品整理士の

資格を持っています。

 

ですが、

それを持っているからと言って

凄くメリットになった訳でも

ありません。

 

そもそも、

遺品整理士になるには、

なんの特化した学歴が必要かと

言われますとそうではありません。

 

ヤル気があれば誰でもなれます!

 

では、どうしたらなれるのか?

 

協会の交付する教材で勉強して

試験は手元に届いた試験内容に

記入して送るといったシンプルな

通信教育です!

 

その際に、

3万円だった気がしますが納めて

遺品整理士の資格がもらえます!

 

たったこれだけの事で

得れてしまうので遺品整理を

頼む際に気になっていたワードも

なんか疑いますよね^^;

 

なので、

在籍と言っても名前だけで

安心はできません。

 

では?

どの基準で選ぶべきか?

 

答えは簡単です!

 

会社の人間性が決め手です!

 

特に、

ここ近年の会社は人間性の公開に

凄く力を入れて宣伝しています。

 

実際に見た人間と

直接会える会社が一番にいい会社と

思う事が大切だと言えます!

 

だって、

お金も払って家に入れないと

いけないのにどんな人間が来るか

のポイントって凄く重要ですよね!

 

その中で、

宣伝の段階で見える人間が

直接にいない会社や出会えない

会社なんか信用すらも

わかないでよね( ;∀;)

 

ですので、

遺品整理士在籍とかよりも

まずは、宣伝で見える人間と

会えて話が出来る会社様を

ターゲットにしましょう(^^)/


ポンサードリンク



この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!