【モノプラ鑑定部】昔の古いお金って価値あるの?ついてもいくら?いくらで売れる?家から出てきたそのお金に現役鑑定士が査定しましょう(^^♪

どうも~(^^♪
MONO+PLANET鑑定部です(^^♪

 

皆さんのご自宅で、

おじいさんおばあさん

コレクション

趣味

記念

と様々な理由から持っている

昔のお金が出て来た時って、

価値があるんじゃないのか?

と思いますよね(^^♪

 

実際に中には、価値がある物や

ない物までとピンキリであります!

 

そこで!

 

今回は、

よく出てきやすいお金の中から、

価値が一応ある代表的な硬貨

現役鑑定士ご紹介します(^^♪


スポンサードリンク



1.稲穂・鳳凰・オリンピックの100円硬貨!

 

鑑定業界では、

一番よく見る昔の硬貨

この3つの種類の100円硬貨です!

↑稲穂 旧100円硬貨

↑鳳凰 旧100円硬貨

↑東京オリンピック 旧100硬貨

 

 

覚える順番は、

稲穂鳳凰オリンピック

ニュアンス的に言いやすい

この順番で覚えます(^^♪

 

ちなみに、

 

先に発行されたのが、鳳凰

次に発行されたのが、稲穂

最後に発行されたのが、オリンピック

なのですが、順番が違っても関係ないので

言いやすいように並べて覚えるみたいです!

 

でっ!いくらで売れるのか?

 

実は!

 

そんなに高くありません!

 

価値としては、

流通数も多く、今でも使えるお金なので

そこまで高い価値はつきません!

 

値段的に言いますと1枚の硬貨が110円です!

普通の100円硬貨

3つの種類以外の旧100円硬貨よりも

10円高いだけなのです!

 

ただ違うのが、

100円は白銅で出来ているのですが、

この3つの種類の旧100円硬貨は、

銀を60%含んだ銀製の硬貨なのです!

 

その分の価値が上乗せした感覚の値段

この10円の差

思ってもらってもイイでしょう!

 

じゃ、

売らない方が

マシなのか?

 

1枚が110円なら、別に売らなくても

買い物で使えるので使っても良いですし

銀行に持って行き、両替しても良いです!

 

実際、

買取店も1枚110円の買取と

相場の売れ値で買うので

お客様自身が損をする事はありません。

 

ですが!

ところがどっこい!

 

この旧100円硬貨は、

実は、数が多ければ多いほど

1枚単価の相場が変わるのです!

 

よくヤフオクの出品者は、

大量のまとめとして出品しています!

↑500枚の稲穂・鳳凰・オリンピックまとめ。

¥75.100(落札金額)¥6008(約手数料)

=¥69.000(実質的な金額)

¥69.092÷500枚=¥138

A.500枚に対して1枚約138円になる!

 

↑880枚の稲穂・鳳凰・オリンピックまとめ。

¥136.800(落札金額)¥10.944(約手数料)

=¥125.856(実質的な金額)

¥125.856÷880枚=¥143

A.880枚に対して1枚約143円になる!

 

↑1000枚の稲穂・鳳凰・オリンピックまとめ。

¥150.108(落札金額)¥12.008(約手数料)

=¥138.100(実質的な金額)

¥138.099÷1000枚=¥138

A.1000枚に対して1枚約138円になる!

 

この3つの画像のように、

数にもよりますが、

まとめた量で売る事により、

1枚110円の旧100硬貨の

1枚単価の値段が大体140円ぐらいに

変わるのです!

 

 

と言う事は、

 

買取店は1枚110円で買取り、

まとめて売れる量になるまで

貯めておくのです!

 

そうすれば、利益が出た上で

売却が出来ると言う事なのです!

 

2.東京オリンピック1000円硬貨!

 

この画像の硬貨が、

オリンピック記念1000円硬貨になります!

 

こちらも、先ほどと同じく銀を含んだ

銀製の硬貨となります!

 

1964年東京オリンピックの開催を記念して

発行された記念硬貨なのですが、

こちらも、そんなに高い価値のある硬貨では

ありません^^;

 

値段的に言いますと、1枚1100円となります!

先ほどの旧100円硬貨と同様10%

上乗せした金額となります!

 

こちらも、

まとめて売られているものを見ると、

この様に16枚の硬貨をまとめて売られている

出品者がいました!

 

先ほどの、旧100円硬貨と違い

まとめる枚数が少ないと思う方が

いるかもしれませんが、適度にまとめる

ならこれぐらいの枚数がイイと思います!

 

理由は、

そんなにこの1000円硬貨を持っている方や

買取店で来る回数は少ないので、

ある程度の枚数を集めて売るか、

出てきた枚数分で売る事がオススメです!

 

相場的に言いますと、先ほどの画像からして、

¥26.100(落札金額)¥2.088(約手数料)

=¥24.012(実質的な金額)

¥24.012÷16枚=¥1.500

A.16枚に対して1枚約1.500円になる!

となっているので、一枚1100円の価値が、

一枚1500円の値段で売却が出来きている

事になるのです!

 

ただ、

画像を見る様に、

オークション形式で売るには、

まとめて売らないとこの値段は難しいです!

 

その理由は、

1枚だけで出すと新品とか美品ぐらいの

レベルではないとオークションで争うとは

せずに、1100円とかで売れてしまう可能性が

あるからです!

 

それでも、

1枚しかなかった場合で状態も

中古だった場合は、値付けスタートを

して出品するしか方法はなく、決める値段も

1800円辺りがイイでしょう!

 

こうすれば手数料が引かれても、

1500円をキープできるからです!

 

でも、

 

落札までに時間がかかる事が

ありますので覚悟する所でもあります!

 

3.地方自治法施行60周年記念1000円銀貨!

 

先ほどの東京オリンピックの1000円硬貨に

対して、同じく1000円硬貨で存在するのが、

地方自治法施行60周年記念1000円銀貨!

と言う硬貨なのです!

 

 

↑これは、

地方自治法施行60周年記念として発行された

各都道府県の代表的な柄を硬貨に描き

発行された記念硬貨になります!

 

こちらに関してはコレクターマニア

たくさんいます!

 

なので!

 

さきほどの、

旧100円硬貨や1000硬貨に対しての

上乗せ額の幅が大きく変わります!

 

しかも、

 

各都道府県によって金額もバラバラで

1枚ずつ出品する人やコンプリートして

出品する人と様々です!

 

コンプリートの相場が大体28~32万弱

なのですが、1枚単価がそれぞれバラバラ

なので、1枚ずつ出品してもありですが、

数が多い所や手数料を考えたら、

コンプリートで出品する方が

オススメです(^^♪

 

仮に、

1枚とか数枚しかない場合は、

1枚ずつ出す方がいいかもしれません。

 

特徴的に、

僕がよく鑑定で見て高くついたのが、

北海道東京都

1000円銀貨でした。

 

 

 

東京都が大体17.000円辺りで、

北海道が大体13.000円辺り

額面より15倍UP以上

結果があるので出てきた家は、

ラッキーでしょうね(^^♪

 

その他の都道府県の1000円銀貨は、

額面より2倍~8の上乗せで

結果が出ています!

(各相場には変動があります!)

 

別に東京都や北海道だけじゃなくても、

額面から大幅で売れる物なので、

オークションにて積極的に、売る事を

オススメします(^^♪

 

絶対とは言えませんが、

買取店に持って行く事はおススメ出来ません!

 

買取店からすれば、

すぐ売れる人気商品になるので、

額面が千円な上に、銀自体が安いので・・・

銀行系では両替しか出来ないが、うちでは、

 上乗せ銀の値段にプレミア価格で

 2倍つけます!

 

と言った吹っ掛けして安く買おうとする

所もあるので、これに関しては直接に

自ら、オークションに出品した方が

絶対にイイです!

 

4.その他の記念1000円銀貨!

 

2020年東京オリンピック開催記念1000円銀貨

 

アジア冬季記念1000円銀貨

 

とここではご紹介出来ないぐらい

記念の1000円硬貨がまだまだあります。

 

この2つは最近の話であり、

買う時の値段を考えれば、

売る事はあまりオススメ出来ません!

 

年月が多く経ってから、

この値段なら考えても良いですが、

これからの時代でこの硬貨がもたらす価値が

どのくらいかを試す上では、眠らすべきだと

思います!

 

コツとしては、

古い1000円硬貨で銀貨なら

もしかすると、と思い調べて

売れるなら売る事だと思います!

 

なので!

 

古い1000円硬貨を中心に

考えて行きましょう(^^♪

 

→5.まとめ。

 

今回、ご紹介した記事ですが、

これに限らず、値段が付く硬貨は他にも

あります!

 

特徴的に、

1円以下の銭の単位の古銭系は、

アルミや練り物、サビ鉄で出来ており

現在の価格では全くつきません。

まとめて売れば値段が付きますが、

集める量も尋常ではありません。

 

逆に、

 

疑ってもイイと思う硬貨は、

で出来た硬貨が

一番に疑いを持ってもイイと思います!

 

金貨に関しては、また別の記事で

教えて行きたいと思います。

 

今回の銀貨に関しては、

オリンピックの1000円硬貨以外で同じ銀貨の

額面がある物なら、必ず相場を調べてほしいと

思います!

 

オークションで売れるとわかれば、

必ず自らで出品をする事が、本気で、

損しない事になるので、

ぜひともしてください(^^)/


スポンサードリンク



この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!