【モノプラ鑑定部】Nikon/F/NIKKOR-S Auto 1:2 f=5㎝の凄さを現役鑑定士が暴露します(^^♪

 

どうも~(^^♪
MONO+PLANET鑑定部です(^^♪

 

 

本日、

本体:Nikon F

レンズ:NIKKOR-S Auto

    1:2 f=5㎝

のカメラについて教えたいのですが、

まず、このカメラを持っている

若い方はまぁ~いないでしょう^^;

 

だって、

これを持っている方は

若くても70歳辺りの方までと

言っても過言ではないからです!

 

僕のような鑑定業務に携わる人間や、

査定スタッフは、

必ずニコンカメラを査定する際で

ボディがニコンFとわかると、

必ず、売れる物だと確信します!

 

なぜなら、

 

ボディーだけでも、

1万辺りで売れる物だからです!

 

そして、

それについているレンズで

どこまで上がるのかが期待できる

カメラなのです!

 

今回、

ご紹介しているカメラについている

このレンズは、

NIKKOR-S Auto 1:2 f=5㎝

と言うレンズでこのカメラを

持っている方なら大抵、

持っている物です!

 

ですが、

 

亡くなり遺品整理で処分した方や

壊れたから捨てた方に不用品で

処分したなどの理由で市場では

少なくなり、希少性が上がり、

骨董価値が出る様になってきました。

 

そのレンズに買取店は、

高く売れる物として

欲しくてたまらないのです(^^♪

 

ちなみに、

 

買取の際に売りに来られる方は、

持ち主のご家族が多く、大体の人は

持ち主が亡くなり査定に出して見た

と言う方がほとんどである為に、

相場を知らない事

当時の値段など知らない

などの価値がわかる事もなければ

この状態はゴミ同然の様に

しか感じないと推測しているので、

 

買取金額が1000円~5000円

言う事がほとんどでしょう。

 

中には、

100円と言ってもおかしく

ないかなと思う程の昔の

カメラなので要注意しかない

いけません。

 

そもそも、

ニコンFボディーだけでも売れ物

ある上に、このレンズは、

 

実は、

 

この1:2 f=5㎝が、

重要キーワードになっており、

この1:2 f=5㎝レンズ希少性を

出しているレンズの正体なのです!

 

しかも、

 

どのメーカーの物でも

中々、無いのです。

 

さて!

 

いくらで売れると思いますか(^^)/?

 

 

答えは、

 

この画像の様に、

ボディーが1万円と考えると、

レンズが約6万で売れる物で

あるとわかりますよね(^^♪

 

買取店で売る場合は、

ボディーとセットで

5万5000円が出るまでは、

売らない方が良いでしょう(^^♪

 

際どい所ですが、

5万円が出せる買取店は

意外にもわかっている

買取店だなと思えるでしょう(^^♪

 

同じものをお持ちの方が

いましたら、まずは、

買取店に持っていてスムーズに

この値段を出してもらえるような

感じの良い交渉を

心がけましょう(^^♪


スポンサードリンク



この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!