【モノプラ鑑定部】昔のミシンは買取したいほど人気があって世界中で欲しい人が多い!家で眠って使わなくなったミシンがあるなら捨てないでヤフオクで競り合わせてお小遣いに変えてしまう方がイイ理由を教えちゃいます!


どうも~(^^♪
MONO+PLANET鑑定部です(^^♪

 

いきなりですが、

あなたのおばあさんやお母さんの

お持ちのミシン使わなくなり

眠っているミシンってありますか?

 

よく身近にあるのが

  • 卓上型ミシン
  • 作業台付きミシン
  • コンピューターミシン
  • ロックミシンミシン

などの種類のミシンが、

必ずあるはずです!

 

↑卓上型ミシン    ↑作業台付きミシン

 

↑コンピューターミシン ↑ロックミシン

 

基本的に昔の卓上型や

工業用鉄で出来ている

物が多いので重たいミシンです!

 

と言えばわかりやすい

でしょう(;´・ω・)

 

実は、

そのミシン!

 

時代を超えた今も、

ヤフオク

競り合うほど、

人気の高いジャンル

なのです!

 

本日は、眠っていて

使わなくなった昔の

ミシンを捨てるより

ヤフオクで競り合わせた

方がイイ理由を

教えちゃいます(^^♪


スポンサードリンク



 

1.今のミシンよりも頑丈で現役で動く物が多いから人気!

 

昔のミシン重たい鉄で

作られている事が多い上に

その道の職人級の技で

丁寧に作られているのが

昔のミシンなのです!

 

なので!

 

当時は、20万~30万なんて

当たり前なのが当時のミシン

なのです!(^^)!

 

おまけに、

 

頑丈!丈夫!

今でも故障がなく使用が出来る物

この中古市場で出回っているのが

現実なのです!

 

となると、

 

売れる可能性は高いのです!

 

もっと面白いのが、

昔は頻繁にフル稼働していた

20年以上前のミシン

今では衣服の低価格に伴い、

作るより買う方が安く済む

ようになった上に、使用者

持ち主様高齢化による不使用

遺品となってしまっている

ぐらい年季が入っているのにも

関わらず、欲しいと思う人が

たくさんいるのが、昔のミシン

なのです!(^^)!

 

つまり!

 

元が取れた上に尚且つ、

捨てるよりもお金になって

使ってもらえる人に行ってくれる

最高のリサイクル品

ミシンと言うジャンルなのです!

 

2.海外でも日本のミシンは人気!

 

日本のミシン

発展途上国では人気があり

わざわざ日本に来て

リサイクルショップと交渉

してまで買取ったりヤフオク

入札したりして手に入れて母国に

送るほど欲しいと思う海外の人が

いるのです!

 

ちなみに、

 

業界用語ですが、

こうして日本の物

人気がある物直接買い付け

する人の事をバイヤーとは

呼ばず貿易屋と言っています。

 

この貿易屋ミシンだけではなく

日本製で日本で使われていた物

人気の高い製品素材

母国に流通させるべく

日本に来ているのです!

 

つまり!

 

Made in Japan.

 

Used Japan.

 

と言うのはそういうことです!

 

その代表が、このミシンと言う

ジャンルなのです!

 

3.特にジャノメが安定の人気を誇っている!

 

貿易屋の大半語るぐらい

欲しがっているのが、

ジャノメ804802

ミシンなのです!

↑ジャノメ ミシン 804

 

↑ジャノメ ミシン 802

 

このミシンだけが、

特別に高いわけでもなく

 

ヤフオクの相場でも、

804が¥18000-前後

802が¥21000-前後

と取引されているのですが、

 

海外ではこのミシン

関しては、特別な事情があり

どうやら、針の構造針の作りが

違うようで、大半の貿易屋は、

この針について、熱く語る事が

多かったのです!

 

しかも、

 

意外にリサイクル店では

巡り合う事も少なく

当時の定価から推測価値でも

¥20000-前後で、取引されて

いる事珍しい現象であり、

 

もしかしすると、

この針が大きく関係

買取現場でもなかなか出ないミシン

だからこそ

レア価格でついた値段

なのかもしれません。

 

ちなみに、

 

このミシン以外にもこれ以上の

値段で取引されているミシンは

たくさんあります。

 

その中で、

よく見かけていたのが、

 

衣縫人

 

言うミシンです!

JUKI製のロックミシンで、

特に一般家庭においては、

40代~50代の主婦層の方々が

専門学校の使用ミシンとかで

結構高い値段を出して買われた

方々が多い上に、富裕層の主婦

こだわった趣味ハイスペックの

一部として持っていられる方が

多いです。

 

ミシンの中では、過去に

このミシンと出会う事が

多かったです!

 

JUKI 衣縫人 BL57EX

 ロックミシン

 

 

落札結果↓

 

型番にもよりますが、

大体、この辺りを

うろつくのが衣縫人

なのです!

 

まぁ、普通のミシンよりも

ロックミシンは平均自体が

高い分もありますが、

鑑定士としては、この

ジャノメを熱く語るほど

欲しがるのは意外でした。

 

ヤフオク手数料とか

梱包代送料を考えれば

ロックミシンよりかは、

ジャノメ貿易屋で、

横流しすれば、転売上

利益マージンは大きい

思う商品だなと思いました(^^♪

 

4.あなたのミシンはいくらで売れるか予想する方法!

 

今、家にあるミシンが一体、

いくらで売れるのかを

予想するには、買取店御用達の

オークファンしかありません(^^♪

↓↓

 

ミシン出品率の高い商品なので、

型番だけで出てきやすいので、

型番だけで行きましょう!

 

ミシンの型番は、

種類によってはなかなか

見つけれない物もあれば

書いていない物もあります!

 

大体の物は、ミシンの

右の横側か、内側のにある場合が

ありますが、見つからない場合は、

 

「メーカー+ミシン

もしくはミシンの種類」

 

で入力して画像で探すしか方法がないので、

頑張ってください(;´・ω・)

 

5.ミシンの出品の仕方!

 

ミシンを出品する際に、

必ず行ってほしいのが、

 

①通電確認!

②針が動くかどうかです!

 

動作確認時間がかかる上に、

手間もかかる分、相場の変動も

あまりないので、①と②の確認

さえ行っていれば問題なく

1000円スタートで出しても

問題がないかと思います(^^♪

 

あとは、

 

製造社名

ミシン名

ミシンの型番

ミシンの種類

 

のタイトル順で入力すれば

出品名も簡単で済みます(^^♪

 

写真は正面で1枚と

斜め角度かもしくは

針の部分を撮った物を2枚目。

3枚目は付属品やミシン以外で

あるものでいいと思います。

 

コツとしては、

画像判断で済ませれるように

まとめ上げる事です。

一枚目で全部がわかるなら

1枚だけで出品してもいいです!

 

最後に、

説明分で、①と②の

結果だけ書けば完璧にOKです(^^♪

 

6.まとめ。

 

昔のミシンは、

現役で使用している人や

故障した同じ製品を

修理する意味で欲しいと

思う人も狙っていますが、

 

海外でも人気や需要がある

日本を代表する商品です!

 

現代の今、

あなたの家にあるミシンが

海外のどこかで必要としている

人がいるとわかれば、使用して

もらうべくヤフオクで売る事が

その国の未来が変わる事に

繋がります!

 

そうした意味で眠らせる事!

捨てる事は未来を閉ざす以外にも

ミシンが可哀そうになります!

 

それを防ぐべく、

捨てる事をやめて

今スグに売り、誰かの為に

してあげる事が本当のボランティア

ではないかなと思います!


スポンサーリンク



この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です